2010年02月25日

吉田松陰(生瀬勝久)

龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第6話「松陰はどこだ」2/7

吉田松陰生瀬勝久):長州が産んだ早熟の天才。私塾「松下村塾」を開き、桂小五郎や高杉晋作ら多くの傑物を育て上げる。

ペリー来航の際、黒船で密航しようとして失敗。坂本龍馬福山雅治)は「思い立ったら行動せよ」の精神を学び取る

. 吉田松陰 - Wikipedia

2. 吉田松陰.com(幕末の私塾・松下村塾について)
3. 幕末歴史探訪 吉田松陰
4. 松陰神社/吉田松陰先生を祀る東京都世田谷区の神社。 http://www.shoinjinja.org/
5. 吉田松陰 よしだ・しょういん

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情
グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?

上野樹里大河主演に期待の声
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

生瀬勝久
(なませ かつひさ、1960年10月13日 - )は、日本の俳優。兵庫県西宮市塩瀬町生まれ。兵庫県立宝塚高等学校、同志社大学文学部社会学科産業関係学専攻卒業。所属事務所はキューブ。血液型はO型。身長178cm。体重70kg。趣味は釣り。妻はモデルの堀本陽子。母は日本社会党の元西宮市議会議員生瀬悦子

個性的な演技で、映画、テレビ、ラジオ、舞台で幅広く活動。脇役が多い。また、独特のキャラクターを生かしてバラエティ番組にも活躍の幅を広げる。フリートークも積極的である。また、『トリック』、『ごくせん』、『功名が辻』など、仲間由紀恵との共演が多い(いずれも仲間が主演で、生瀬がそれに絡むレギュラーキャラを演じている)[1]。

TPOに応じ、共通語と関西弁を臨機応変に使い分けている。バラエティでは、共演者や番組の内容によって、標準語で話すときと関西弁で話すときが違ってくる。ドラマでは、関西を舞台にしている作品に出演したり、関西出身の人物を演じることがよくあり、その際は関西弁で演じている

学生時代は、槍魔栗 三助(やりまくり さんすけ)の名で「喜劇研究会」「第三劇場」そして京大系の劇団「そとばこまち」で辰巳琢郎・川下大洋らとともに活動、「第三劇場」ではマキノノゾミと交流があり、「そとばこまち」では座長もつとめた。当時、ゼミの指導教授であった石田光男(現在、同志社大学社会学部長)から「君は俳優に向いていないよ」と言われるが、後に石田は「先見の明」がなかったことを反省したという。

1988年から1年間にわたって放送された、讀賣テレビ放送の深夜のコント番組『週刊テレビ広辞苑』で漫画家のひさうちみちおらとともにレギュラー出演して人気を呼ぶ。また、1988年3月5日の『探偵ナイトスクープ!』第1回放送(「カーネル・サンダースを救出せよ!」)では、探偵役を務めた。以後も1989年の『現代用語の基礎体力』、1990年の『ムイミダス』、『未確認飛行ぶっとい』、など同じく読売テレビの深夜番組に続けて出演し、「劇団☆新感線」の古田新太や羽野晶紀、「賣名行為」の立原啓裕、升毅、牧野エミらとともに関西学生演劇ブームを起こす一端となる。2008年3月8日・15日の2週に渡って20年前の製作スタッフ、キャストが再集結し『現代用語のムイミダス ぶっとい広辞苑』が讀賣テレビ放送にて放映された。

1988年、NHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』への出演を機に現在の名前へと変更する

生瀬勝久 - Wikipedia

★★★

度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

朝青龍が引退!!! 最後に男気みせた…貴乃花ニヤッ
<朝青龍関>引退…暴行問題けじめ「自分にとっての運命」
朝青龍、涙の引退会見「相撲に対する悔いはない」

女性が憧れを抱く男性は40代が圧倒的!魅力的な40代男性1位は佐藤浩市、魅力的な仕草1位はネクタイを緩める

水嶋ヒロ、妻・絢香との夫婦水入らずを報告「最近まで新婚旅行をしておりました


posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第8回「弥太郎の涙」(2/21)

「脚本読んで電気が走った」=ベルリン映画祭で女優賞の寺島しのぶさん
寺島しのぶが最優秀女優賞…ベルリン映画祭

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・2/21・第8回「弥太郎の涙」

安政3年(1856年)

父の葬儀を終え、挨拶のために出かけていた坂本龍馬福山雅治)は、岩崎弥太郎香川照之)の父・弥次郎(蟹江敬三)が男たちに殴られているのを目撃。

弥次郎(蟹江敬三)は庄屋と水の配分について争っていたのだった

その頃、江戸で学問修行をしていた岩崎弥太郎香川照之)は、父親がけがをしたという知らせを受け、急遽土佐に帰ってくる

当時、江戸から土佐へは男性の足で30日かかったが、岩崎弥太郎香川照之)は昼夜走り続け、16日で土佐についた

岩崎弥太郎香川照之)は庄屋や奉行所に行くが、行く先々で、坂本龍馬福山雅治)がすでに奉行所の不公正な判断に異議を申し立てていることを知る

しかし下級武士の、坂本龍馬福山雅治)と岩崎弥太郎香川照之)には奉行所の判断を変えることはできなかった

坂本家では当主となった権平(杉本哲太)は

「かかわるな、うちがとばっちりを受ける・・」

坂本家の女性たちは・・

「坂本家の当主がそんなことを・・」

「器が小さい・・お父上がお嘆きになります

「ごめんなさい、おじいさま・・」

一方、武市半平太大森南朋)は岡田以蔵(佐藤健)平井収二郎(宮迫博之)とともに江戸に剣術修業に出発する

「異国が日本を狙ってるのだ。こまいことに関わってるヒマはない・・わしには120名の弟子がいる、江戸に剣術修行に行きたいといったらお許しがでて金まででた・・しかし本当の目的は各藩の攘夷派と会う・・日本人はひるまない・・」

平井収二郎(宮迫博之)は妹の平井加尾(広末涼子)坂本龍馬福山雅治)に近づくなと釘を刺す

平井加尾(広末涼子)は学問を始めたのは、坂本龍馬福山雅治)の影響だと話す。

坂本龍馬福山雅治

「わしはまだ何者にもなっとらん、なにかを成し遂げたら必ず迎えに来る・・」

岩崎弥太郎香川照之)と坂本龍馬福山雅治)は土佐の実力者である吉田東洋(田中泯)に面会を求める

わしは何を言ってもええがじゃ。天才じゃき。そのうちわしはまた参政に返り咲く。わしがいかに有能かお殿様はわかっている。こんな人間はなにをしてもええがじゃ・・おぬしは何ものか、おぬしになにができるか。なんの力もないもんは黙っているしか仕方がなkがじゃ。これが世の中ぜよ。」

岩崎弥太郎香川照之)は坂本龍馬福山雅治)に

「お前に騙された。なんとかなるどころか殺されるところだった。もうおれに関わるな・・わしら下士にはなんの力もない

岩崎弥太郎香川照之)は奉行所へ。

坂本龍馬福山雅治)は

「やっぱりな・・お前があのまま引き下がるとは思えなかった・・落書きか・・情けない・・」

岩崎弥太郎香川照之)は

「これが今のオレにできる精一杯のこと・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「お前は自分のことを世渡り上手やとか頭がええとか言うとるが、それは勘違いじゃ。お前は、不器用な男じゃ。

岩崎弥太郎香川照之

「お前はなんだ・・わしらの家族になんのかかわりもないのに吉田東洋(田中泯)に手打ちにされそうになってまで、わしにつきあうのだ・・」

坂本龍馬福山雅治

「お前が帰ってきたからだ。・江戸まで行ったのに、お父上のために帰ってきた・・血と泥にまみれた姿をみたとき震えがきた

岩崎弥太郎香川照之

「なんちゅうつまらん理由・・聞いて損した・・」

坂本龍馬福山雅治

「実はまた江戸に行くことになった・・

岩崎弥太郎香川照之

「まっこと恵まれてるのう・・今度は無駄にせんことじゃ・・」

岩崎弥太郎香川照之)が落書きのおとがめを受け牢屋へ・・

「必ずここから這い上がってみせるぜよ

坂本龍馬福山雅治

「またようけ学んでくるぜよ・・」

★★★

絵師の河田小龍(リリーフランキー)
饅頭やの近藤長次郎(大泉洋)
父・八平(児玉清)
佐那(貫地谷しほり
千葉定吉(里見浩太郎)
桂小五郎谷原章介
吉田松陰(生瀬勝久)
ペリー
老中・阿部正弘(升毅)
溝淵広之承(ピエール瀧)
土佐の

乙女(寺島しのぶ)
溝渕広之丞ピエール澱

幼馴染の

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第8回「弥太郎の涙」(2/21)
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第7回「遥かなるヌーヨーカ」(2/14)
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」(2/7)21.2%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見
『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

宮里藍、米女子ツアー2勝目!6打差を大逆転

浅田「ジャンプが大切」=女子代表3選手が抱負〔五輪・フィギュア〕
国母帰国!キチンと笑顔で「応援に感謝」

<五輪フィギュア>高橋が銅 日本男子史上初メダル
バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)

眞鍋かをり、事務所訴える「屈辱的な思い」
疑問だらけ!? 嵐・大野智主演の実写版「怪物くん」
【ドラマの見どころ!】 亀梨ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』を襲う日テレ「アニメ」


posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩崎弥太郎

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見
グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

この人物のオモテとウラ 香川照之(俳優)

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

岩崎弥太郎香川照之):土佐藩・下士。最も低い身分から身を立て、大商社を一代で築いた。坂本龍馬福山雅治)に憧れとライバル意識を抱く。

香川照之「(汚くて)NHKの食堂に入れるのか心配」

教育熱心な母親のもとで勉学に励むようになる

「我、志を得ずんば、ふたたびこの山に登らず」・・江戸へ旅立つ前の強い決意

岩崎彌太郎

安芸市岩崎彌太郎像岩崎 弥太郎(いわさき やたろう、1835年1月9日(天保5年12月11日) - 1885年2月7日)は日本の実業家で、三菱財閥の創業者。明治の動乱期に政商として巨利を得た最も有名な人物である。

土佐国(現在の高知県安芸市)の地下浪人・岩崎彌次郎(やじろう、1808年-1873年)とその妻・美和の長男として生まれた。地下浪人とは郷士の株を売って居ついた浪人のことである。曽祖父弥次右衛門の代に郷士の株を売ったといわれている。幼い頃から文才を発揮し、14歳頃には当時の藩主山内豊熈にも漢詩を披露し才を認められる。21歳の時、江戸へ遊学し安積艮斎の塾に入塾する。1856年父親が酒席での喧嘩により投獄された事を知り帰国。父親の免罪を訴えたことにより弥太郎も投獄され、村を追放される。その後、当時蟄居中であった吉田東洋が開いていた少林塾に入塾し、この時期後藤象二郎らの知遇を得る。

東洋が参政となると、これに仕え、藩吏の一員として長崎に派遣されるが、公金で遊蕩したことから半年後に帰国させられる。この頃、27歳で結婚した。 土佐勤王党の監視や脱藩士の探索などにも従事していた弥太郎は、吉田東洋が暗殺されると、その犯人の探索を命じられ、同僚の井上佐一郎と共に、藩主の江戸参勤に同行する形で大坂へ赴く。しかし、大坂で単独行動する際に必要な届出に不備があった事をとがめられ帰国。この直後、大坂に残っていた井上は岡田以蔵らによって暗殺され、弥太郎は一命を取り留めた形になったため、実は尊王攘夷派が勢いを増す京坂の情勢から捕縛の困難を悟り、任務を放棄し無断で帰国したともいわれる。帰国後、弥太郎は長崎での藩費浪費の責任なども問われ、職を辞した。

慶応3年(1867年)、後藤象二郎により藩の商務組織・土佐商会主任、長崎留守居役に抜擢され、藩の貿易に従事する。坂本龍馬が脱藩の罪を許され海援隊が土佐藩の外郭機関となると、藩命により隊の経理を担当した。弥太郎と龍馬は不仲であったともいわれるが、弥太郎の日記には、龍馬と酒を酌み交わすなど親交があった様子が記されている。

明治元年(1868年)、長崎の土佐商会が閉鎖されると、開成館大阪出張所(大阪商会)に移る。翌年10月、大阪商会は九十九(つくも)商会と改称、弥太郎は海運業に従事する。廃藩置県後の明治6年(1873年)に後藤象二郎の肝煎りで土佐藩の負債を肩代わりする条件で船2隻を入手し海運業を始め、現在の大阪市西区堀江の土佐藩蔵屋敷(土佐稲荷神社付近)に九十九商会を改称した「三菱商会(後の郵便汽船三菱会社)」を設立。三菱商会は弥太郎が経営する個人企業となる。この時、土佐藩主山内家の三葉柏紋と岩崎家の三階菱紋の家紋を合わせて三菱のマークを作ったということはつとに有名である。

最初に弥太郎が巨利を得るのは、維新政府が樹立され全国統一貨幣制度に乗り出した時のことで、各藩が発行していた藩札を新政府が買い上げることを事前にキャッチした弥太郎は、十万両の資金を都合して藩札を大量に買占め、それを新政府に買い取らせて莫大な利益を得る。この情報を流したのは新政府の高官となっていた後藤象二郎であり、今でいうインサイダー取引である。弥太郎は最初から政商として暗躍した。

弥太郎の三菱商会は、1874年(明治7年)の台湾出兵に際して軍事輸送を引き受け、政府の信任を得る。1877年(明治10年)の西南戦争でも、輸送業務を独占して大きな利益を上げた。政府の仕事を受注することで大きく発展を遂げた弥太郎は「国あっての三菱」という表現をよく使った。 しかし、政商として膨張する三菱に対して世論の批判が持ち上がる。農商務卿西郷従道が「三菱の暴富は国賊なり」と非難すると、弥太郎は「三菱が国賊だと言うならば三菱の船を全て焼き払ってもよいが、それでも政府は大丈夫なのか」と反論し、国への貢献の大きさをアピールした。

1878年(明治11年)、大久保利通が暗殺され(紀尾井坂の変)、1881年(明治14年)には大隈重信が失脚し、弥太郎は強力な後援者を失う。1882年7月、三井財閥などの反三菱財閥勢力が投資しあい共同運輸会社を設立して海運業を独占していた三菱に対抗した。三菱と共同運輸との海運業をめぐる戦いは2年間も続き、運賃が競争開始以前の10分の1にまで引き下げられるというすさまじさだった。 こうしたライバルとの競争の最中、1885年(明治18年)2月7日、弥太郎は51歳で病死した。

弥太郎の死後、三菱商会は政府の後援で熾烈なダンピングを繰り広げた共同運輸会社と合併して日本郵船となった。このような経緯から日本郵船は三菱財閥の源流と言われている。なお弥太郎の娘婿から加藤高明及び幣原喜重郎の2人の内閣総理大臣を輩出している。単に財閥家族と血縁関係にあったり財閥の娘婿というだけの首相は他にもいるが、財閥創業者の娘婿が2人も首相になった例は他の財閥にはなく、三菱と国家の密接な関係を証明しているといえる。三菱商船学校(のちに官立の東京商船学校を経て現国立東京海洋大学海洋工学部)創設者である。

岩崎弥太郎とその弟・岩崎弥之助(三菱の2代目総帥)から始まる岩崎家は経済界の代表的な名門家系として知られている。三菱の3代目総帥・岩崎久弥は弥太郎の長男であり、4代目総帥の岩崎小弥太は弥之助の長男、すなわち弥太郎の甥にあたる。また弥太郎の孫には入江相政(侍従長、エッセイスト)の妻・君子やエリザベス・サンダースホームの創設者・沢田美喜、経済評論家の木内信胤らがおり、曾孫には鎮西清高(古生物学者、京都大学名誉教授)の妻・由利子やその兄で鎮西と同じく古生物学者の岩崎泰頴(熊本大学名誉教授)、泰頴・由利子兄妹の又従兄で東山農事(小岩井農牧の親会社)の社長を務めた岩崎寛弥(岩崎弥太郎家の4代目当主)らがいる。家紋は重ね三階菱。

なお弥太郎の死後、嫡男の久弥が父の業績に対し男爵を授けられた。岩崎家の2つの本家は華族だが、弥太郎の存命中は岩崎家は華族に列していなかった。

岩崎弥太郎 - Wikipedia

岩崎弥太郎の才能が開花した幼少時代

土佐の人物伝 ~岩崎弥太郎~
vol.01 土佐の岩崎家 - 岩崎彌太郎物語 - 三菱人物伝 - 三菱 ...

岩崎弥太郎

土佐の人物伝 ~岩崎弥太郎~
3. 岩崎弥太郎氏の略歴と参考文献- <日本成功研究所>
4. vol.01 土佐の岩崎家 - 岩崎彌太郎物語 - 三菱人物伝 - 三菱 ...
5. 岩崎家 - Wikipedia

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

★★★


NHKにやられっぱなしの民放は出色のデキ「龍馬伝」をマネしたら
“福山龍馬”に反響の声、『龍馬伝』プロデューサーも「狙い通り」と自信
龍馬伝:視聴率23% 「天地人」下回る
「龍馬伝」福山雅治は「JIN」の内野聖陽を超えることができるか

★★★

亀山社中(かめやましゃちゅう)

龍馬伝

. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
. 竜馬
. 龍馬写真館 写真で綴る坂本龍馬の世界
. 高知県立坂本龍馬記念館公式サイト

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

龍馬伝

大河ドラマ『龍馬伝』新キャストにリリー・フランキー、谷原章介、生瀬勝久ら

「龍馬伝」福山雅治は「JIN」の内野聖陽を超えることができるか
福山雅治が叩かれない理由 大きく分けて二つ

『龍馬伝』新キャスト発表 第4のヒロインに大河初出演の蒼井優

posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第7回「遥かなるヌーヨーカー」(2/13)

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見
『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・2/14・第7回「遥かなるヌーヨーカ」

安政元年1854年6月、

江戸での剣術修行を終えた坂本龍馬福山雅治)は15ヶ月ぶりに土佐へ帰る

「いろんな人がおった。生き方もものの考え方もさまざま・・江戸に行ってまっことよかったです・・私は剣の道を究めたいです。江戸でのさらなる剣の修行に行きたくお願いいたします」

武市半平太大森南朋)はかつての仲間から先生と呼ばれるようになっていて、攘夷の旗頭となっていた

違和感を感じる坂本龍馬福山雅治)・・

「黒船は化け物みたいにでかい。。どうやってやっつけるんだ・・」

平井加尾(広末涼子)とも再開

「縁談は断ったです・・学問がしたくなって、岩崎弥太郎香川照之)さんに学んでいました」

岩崎弥太郎香川照之)は平井加尾(広末涼子)に結婚を申し込むが、断られてしまう

「申し訳ございません・・」

岩崎弥太郎香川照之)は平井加尾(広末涼子)がまだ坂本龍馬福山雅治)を想っていることを知り・・やってきた坂本龍馬福山雅治)に

「わしは日本を動かす男になる・・土佐の女子などお前にくれてやる・・

坂本龍馬福山雅治)が岩崎弥太郎香川照之)とともに絵師の河田小龍(リリーフランキー)を訪ねると、河田小龍(リリーフランキー)の話しを聞こうと多くの若者たちが集まっていた。

そこには坂本龍馬福山雅治)の幼馴染の饅頭やの近藤長次郎(大泉洋)がいた。

河田小龍(リリーフランキー)は西洋文明がいかに進んでいるかについて話す

「ヌーヨーカー・・アメリカは東西南北様々な国と交易・・すなわちものの売り買いをしている。プレジデントは学識、人格ともに秀でたものが人々に推されて、町人や百姓であってもプレジデントになれる・・見た・・それが事実・・世界から見たら日本はちっぽけな国じゃ・・攘夷だろうが開国だろうがどっちでもいい・・」

それを聞いた武市半平太大森南朋)は攘夷を主張・・

岩崎弥太郎香川照之)は

「ヨーロッパでは蒸気機関車が発明され、蒸気船が海をかけめぐる・・そんときから世界は変わったのだ、日本だけが今までと同じでいられるわけがない・・異国船など関係ない・・わしの興味はどうしたら金持ちになれるかじゃ・・」

坂本龍馬福山雅治)は黒船の影響は避けられない、大波を刀で推し戻すことはできない・・江戸で学んできたことは・・己を惑わす敵は己の中にあるということ・・イギリスロシアを目の仇にする前に日本をどうやって守ろうということが大事・・

岩崎弥太郎香川照之)は

「江戸へ行くと、屁理屈がうまくなる。わしも江戸へ行けることになった・・武市半平太大森南朋)は土佐でちまちま・・武市半平太大森南朋)に勝ったぁ・・

河田小龍(リリーフランキー)は黒船を見たという、坂本龍馬福山雅治)に興味を抱き、坂本龍馬福山雅治)の家に押しかける

「面白そうなことがあると追いかけずにはいられないんだ・・」

そのとき、父・八平(児玉清)が倒れてしまう

河田小龍(リリーフランキー)が医者を呼び、それを縁として、坂本家にいついてしまう・・

「黒船はどんな波だった・・??」

坂本龍馬福山雅治)は

「。。黒船を作れたらいいなあと・・」

父・八平(児玉清)・・

「黒船を作ると言ったと聞いたぞ・・作ってどうするがじゃ・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「・・そこまで考えていなかった・・

八平(児玉清)

わしに構うな・・お前は剣を振り書を読みおのれを磨き高めようという気持を忘れたらいきている値打ちはない、己の命を使い切らんといかん、使い切って生涯を終えるがじゃ・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「私はまだ何も成し遂げていません、父上になんもまだお見せできておりません・・もっともっと生きておってもらわねばなりません

八平(児玉清)

「お前はふたまわりも大きくなって江戸から帰ってきてくれた・・それだけで十分じゃ・・親にとっては一番の幸せなことじゃ」

坂本龍馬福山雅治)は日根野道場へ・・

「腕をあげたな・・見事な絶ち裁きじゃ・・」

八平(児玉清)河田小龍(リリーフランキー)

「龍馬は年をとって出来た子だから長い付き合いはできないと覚悟はしていた・・が心配でならない・・龍馬は花を咲かせてくれるだろうか・・」

河田小龍(リリーフランキー)

「この家は実に気持がよろしい。皆がそなたを敬い、慕い、心配している・・人の温かみが充ちている・・そういう家じゃき、あのすえっこは優しい男になった・・けんど、あれはなかなか太い・・きっと大きい花を咲かせるぞよ、龍馬は・・」

坂本龍馬福山雅治)の発案で坂本家は総出で海へ出かける

「父上、答えが見つかりました・・黒船を作ったらどうするか・・黒船を海に浮かべて、この一家みなを乗せる・・そして世界を見て回る・・見たこともない風景がひろがっている・・清〜インド〜エジプト〜アフリカ〜ヨーロッパ〜アメリカ・・」

八平(児玉清)

「楽しそうな旅じゃの。皆で行こう・・」

この日からまもなく八平(児玉清)は息を引き取りました・・

佐那(貫地谷しほり
千葉定吉(里見浩太郎)
桂小五郎谷原章介
吉田松陰(生瀬勝久)
ペリー
老中・阿部正弘(升毅)
乙女(寺島しのぶ)
溝渕広之丞ピエール澱

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」(2/7)21.2%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

上村愛子ら4選手がCM競演-
皆川賢太郎、4度目の五輪へ〜愛子夫の皆川「彼女は最高の滑り見せた」

4位の上村、涙「悔しいけど満足」
<五輪モーグル>上村は4位 カーニー優勝 村田8位
ピアスも消えた…スノボ国母が謝罪会見
<バンクーバー五輪>カナダのアスリート4人が聖火最終点火
史上最多82カ国・地域が参加し開幕 岡崎が先導
バンクーバー五輪、まもなく開会式
国母が謝罪、五輪出場へ=橋本団長、「責任全うを」と決断〔五輪・スノーボード〕

★★★

バレンタインチョコを贈りたい男性1位「佐藤健」、贈られたい女性1位「長澤まさみ」
堀北真希の後輩「特上カバチ」で結婚ドレス姿
中原中也賞に最年少の女子高生
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

龍馬伝★山内容堂(やまうちようどう:近藤正臣

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見
『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」(2/7)21.2%

山内容堂(やまうちようどう山内豊信 → 山内容堂):近藤正臣 土佐藩主。山内 容堂 / 豊信(やまうち ようどう / とよしげ)、文政10年10月9日(1827年11月27日) - 明治5年6月21日(1872年7月26日)は、日本の武士・外様大名・土佐藩15代藩主(在任期間:嘉永元年12月27日(1849年1月21日) - 安政6年(1859年)2月)。官位は、従四位下・土佐守・侍従、のちに従二位・権中納言まで昇進している。諱は豊信。容堂は隠居してからの号。

土佐藩連枝の山内南家当主・山内豊著(12代藩主・山内豊資の弟)の長男。母は側室・平石氏。正室は烏丸光政の娘正子(三条実万の養女)。子は山内豊尹(長男)、光子(北白川宮能久親王妃)、八重子(小松宮依仁親王妃のち秋元興朝継室)。幼名は輝衛。酒と詩を愛し、自らを「鯨海酔侯(げいかいすいこう)」と称した。藩政改革を断行し、幕末の四賢侯の一人として評価される一方で、当時の志士達からは、幕末の時流に上手く乗ろうとした態度を、「酔えば勤皇、覚めれば佐幕」と揶揄された。

藩主の座に就いた豊信は門閥・旧臣による藩政を嫌い、革新派グループ「新おこぜ組」の中心人物・吉田東洋を起用した。嘉永6年(1853年)東洋を新たに設けた「仕置役(参政職)」に任じ、家老を押しのけて藩政改革を断行した。翌、安政元年(1854年)6月、東洋は山内家姻戚に当たる旗本・松下嘉兵衛との間にいさかいをおこし失脚、謹慎の身となった。しかし3年後の安政4年(1857年)東洋を再び起用し、東洋は後に藩の参政となる後藤象二郎、福岡孝悌らを起用した。

豊信は福井藩主・松平春嶽、宇和島藩主・伊達宗城、薩摩藩主・島津斉彬とも交流を持ち幕末の四賢侯と称された。彼らは幕政にも積極的に口を挟み、老中・阿部正弘に幕政改革を訴えた。阿部正弘死去後、大老に就いた井伊直弼と将軍世継問題で真っ向から対立した。13代将軍・家定が病弱で嗣子が無かったため、容堂ほか四賢侯、水戸藩主・徳川斉昭らは次期将軍に一橋慶喜を推していた。一方、井伊は紀州藩主・徳川慶福を推した。井伊は大老の地位を利用し政敵を排除した。いわゆる安政の大獄である。結局、慶福が14代将軍・家茂となることに決まった。容堂はこれに憤慨し、安政6年(1859年)2月、隠居願いを幕府に提出した。この年の10月には斉昭・春嶽・宗城らと共に幕府より謹慎の命が下った。

前藩主の弟・豊範に藩主の座を譲り、隠居の身となった当初、忍堂と号したが、水戸藩の藤田東湖の薦めで容堂と改めた。容堂は、思想が四賢侯に共通する公武合体派であり、単純ではなかった。藩内の勤皇志士を弾圧する一方、朝廷にも奉仕し、また幕府にも良かれという行動を取った。このため幕末の政局に混乱をもたらし、のち政敵となる西郷隆盛から「単純な佐幕派のほうがはるかに始末がいい」とまで言わしめる結果となった。

謹慎中に土佐藩ではクーデターが起こった。桜田門外の変以降、全国的に尊皇攘夷が主流となった。土佐藩でも武市瑞山を首領とする土佐勤王党が台頭し、容堂の股肱の臣である吉田東洋と対立。遂に文久2年4月8日(1862年5月6日)東洋を暗殺するに至った。その後、瑞山は門閥家老らと結び藩政を掌握した。

東洋暗殺の直前に脱藩していた土佐の志士たち(坂本龍馬・中岡慎太郎・土方久元)の仲介によって、慶応2年(1866年)1月22日、 薩長同盟が成立した。これによって時代が明治維新へと大きく動き出した。

慶応3年(1867年)5月、薩摩藩主導で設置された四侯会議に参加するが、幕府権力の削減を図る薩摩藩の主導を嫌い、欠席を続ける。結局この会議は短期間で崩壊。しかし6月22日には京都において、中岡慎太郎・坂本龍馬の仲介により、薩摩の小松帯刀・大久保利通・西郷隆盛と土佐の後藤象二郎・板垣退助・福岡孝弟・寺村左膳・間部栄三郎が会談し、幕府排除と王政復古のための薩土同盟が成立した。これにより、土佐藩全体が徐々に倒幕路線に近付いていくことになった。

容堂は自身を藩主にまで押し上げてくれた幕府を擁護し続けたが、倒幕へと傾いた時代を止めることは出来なかった。幕府が委託されている政権を朝廷に返還する案および「船中八策」を坂本龍馬より聞いていた時の藩参政・後藤象二郎はこれらを自分の案として容堂に進言した。容堂はこれを妙案と考え、老中板倉勝静らを通して15代将軍・徳川慶喜に建白した。これにより慶応3年10月14日(1867年11月9日)、慶喜は朝廷に大政奉還した。

しかし、その後明治政府樹立までの動きは、終始、薩摩・長州勢に主導権を握られた。同年の12月9日(1868年1月3日)開かれた小御所会議に於いて、薩摩、尾張、越前、芸州の各藩代表が集まり、容堂も泥酔状態ながら遅参して会議に参加した。容堂は、自分自身直接会議に参加して認めていた王政復古の大号令を、それまでの自分の持論であった列侯会議路線すなわち徳川宗家温存路線と根本的に反するが故に、岩倉具視ら一部公卿による陰謀と決め付け、大政奉還の功労者である徳川慶喜がこの会議に呼ばれていないのは不当であるなどと主張した。また、岩倉、大久保が徳川慶喜に対して辞官納地を決定したことについては、薩摩、土佐、尾州、芸州が土地をそのまま保有しておきながら、なぜ徳川宗家に対してだけは土地を返納させねばならないのかなどと徳川宗家擁護を行い、先ほど天皇を中心とする公議政体の政府を会議で決定したことに対して、徳川氏を中心とする列侯会議の政府を要求した。松平慶永は容堂に同調したが、ただでさえ、気に入らないことがあると大声で喚(わめ)き散らす悪弊のある容堂であったが、その上、酒乱状態であり、「2、3の公卿が幼沖の天子を擁し、権威を欲しいままにしようとしている」などと発言してしまった。堪りかねた岩倉から「今日の挙は、すべて宸断(天皇の決断)によって行なわれたものであるぞ」「大失言であるぞ」「天子を捉まえて幼沖とは何事か」「土州、土州、返答せよ」と容堂は面前で大叱責されてしまった[1] [2] [3]。酒乱の上に容堂にまともな返答ができるはずもなかった。以後、会議は、容堂を無視して、天皇を中心とする公議政体派すなわち討幕強行派のペースで進んだ[1] [2]。

容堂は、慶応4年(1868年)1月3日、 旧幕府側の発砲で戊辰戦争が勃発すると、自分が土佐藩兵約百名を上京させたにもかかわらず、土佐藩兵はこれに加わるなと厳命した。しかし、土佐軍指揮官・板垣退助はこれを無視し、自発的に新政府軍に従軍した。江戸攻めへ出発する板垣率いる土佐藩兵には寒いので自愛するよう言葉を与えた。

明治維新後は内国事務総裁に就任したが、かつて家臣や領民であったような身分の者と馴染む事ができず、明治2年(1869年)に辞職。しかし木戸孝允とは仲が良く、自邸に招いては明治政府の将来などについて語り合ったという。本邸は新たに東京箱崎の元田安徳川家別邸を買収して居住した。

隠居生活は当時、別荘地として知られた橋場(東京都台東区)の別邸(綾瀬草堂)で、妾を十数人も囲い、酒と女と作詩に明け暮れる豪奢な晩年を送った。また、連日で両国・柳橋などの酒楼にて豪遊し、ついに家産が傾きかけたものの、容堂は「昔から大名が倒産した例しがない。俺が先鞭をつけてやろう」と豪語し、家令の諌めを聞かなかったという。また、武市瑞山を殺してしまったために土佐藩内に薩長に対抗できる人物を欠いて新政府の実権を奪われたと考え、これを悔やんだともいう。明治5年(1872年)、積年の飲酒が元で脳溢血に倒れ、46歳(数え年)の生涯を閉じた。墓所は土佐藩下屋敷があった大井公園(品川区東大井4丁目)にある。

★★★

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

玉置宏さんが脳幹出血で死去 後日「お別れの会」
口コミ効果だ!アバター国内興収100億突破

草なぎ主演5夜連続ドラマ、膨大なセリフに悲鳴
田中麗奈がNHK「トップランナー」で初MC!

【オリコン“本”】生田斗真効果? 『人間失格』が文庫部門初のTOP5入り
映画「人間失格」主演の生田斗真「太宰文学の敷居の高さをゆるめるのが自分の役割」

生田斗真の自信作完成! 室井滋と三田佳子が大胆予告

黒木瞳 また連ドラ主役を張るカラクリ
朝ドラ惨敗女優・多部未華子を待ち受ける、初主演舞台『農業少女』の“アクの強い”共演者たち!
若手AD」表舞台で大活躍 「堀くん」はバラエティ出演
V6解散! 解散で売れるメンバーと売れないメンバー
岸部一徳この人物のオモテとウラ 岸部一徳

恒例「第23回 サラリーマン川柳」100選 〜“事業仕分け”から“こども店長”まで流行語ネタが勢揃い


★★★

posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝★河田小龍(リリーフランキー)

評価が意外に高い“俳優リリー・フランキー”

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見
『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・2/14第7回「遥かなるヌーヨーカ」

河田小龍リリーフランキー):(かわだ しょうりゅう、文政7年10月25日(1824年12月15日) - 明治31年(1898年)12月19日)は日本画家。通称蔦太郎、本名は維鶴(いかく)、号は小梁、皤山のちに小龍

1824年(文政7年)10月25日、高知片町水天宮下、土生玉助の長男に生まれる。祖父の川田金衛門の生家川田を継ぎ川田性になる。幼少のころより島本蘭渓に画を学び、16歳のころ藩儒学者岡本寧浦の門下に入る。1844年(弘化元年)吉田東洋に従い京に遊学、狩野永岳に師事する。1848年(嘉永元年)の二条城襖絵修復の際には師とともに従事。1852年(嘉永5年)米国より帰国した漁師中浜万次郎の取り調べに当たりその口伝を漂巽記略に記す。1879年(明治12年)に隠居し家督を譲る。1893年(明治26年)京都の居住の子蘭太郎の元に移る、内国勤業博覧会外展覧会にて賞を受ける。1889年(明治22年)京都疏水建設工事図面を執筆する。1898年(明治31年)12月19日没。

河田小龍 - Wikipedia

リリー・フランキー(Lily Franky、 本名:中川雅也(なかがわ まさや)、1963年11月4日 - )は、福岡県北九州市小倉生まれのイラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、アートディレクター、デザイナー、ミュージシャン、作詞家、作曲家、構成作家、演出家、ラジオナビゲーター、フォトグラファーなど、非常に多種多才な顔を持つ。武蔵野美術大学卒業。身長・174cm、体重・62kg、血液型・B型。所属事務所は、ガンパウダー有限会社。

ペンネームの「リリー」の由来は、大学時代の友人とあまりに仲が良く、周りの友人がこの2人に対し、「薔薇と百合(ローズ&リリー)みたい」と名付けた事から。また、カルチャー・クラブのボーイ・ジョージが好きだった事から、自身も「男だか女だか判らない、日本人だか外国人だか判らない謎めいた名前にしたい」との理由で、「フランキー」を後に付けた。

作詞や作曲をする際は、“Elvis Woodstock(エルヴィス・ウッドストック)”というペンネームで活動している。

リリー・フランキー - Wikipedia

★★★

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」(2/7)21.2%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

玉置宏さんが脳幹出血で死去 後日「お別れの会」
口コミ効果だ!アバター国内興収100億突破

草なぎ主演5夜連続ドラマ、膨大なセリフに悲鳴
田中麗奈がNHK「トップランナー」で初MC!

【オリコン“本”】生田斗真効果? 『人間失格』が文庫部門初のTOP5入り
映画「人間失格」主演の生田斗真「太宰文学の敷居の高さをゆるめるのが自分の役割」

生田斗真の自信作完成! 室井滋と三田佳子が大胆予告

黒木瞳 また連ドラ主役を張るカラクリ
朝ドラ惨敗女優・多部未華子を待ち受ける、初主演舞台『農業少女』の“アクの強い”共演者たち!
若手AD」表舞台で大活躍 「堀くん」はバラエティ出演
V6解散! 解散で売れるメンバーと売れないメンバー
岸部一徳この人物のオモテとウラ 岸部一徳

恒例「第23回 サラリーマン川柳」100選 〜“事業仕分け”から“こども店長”まで流行語ネタが勢揃い


★★★

posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見

グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見2月11日20時57分配信 読売新聞

美和が貯金をしたつぼと、中にあった一文銭。後ろは美和の肖像写真=高知・安芸市立歴史民俗資料館で

 三菱グループの創始者、岩崎弥太郎の母・美和が、一文銭をためていたとされる「へそくりつぼ」が、高知県安芸市の弥太郎の生家近くに住む会社員小谷哲也さん(48)方で見つかり、同市立歴史民俗資料館で年末まで公開されている。

 地元の内原野焼で、高さ約30センチ、直径約20センチ。木箱には、美和が高知を離れる際に、親しかった小谷さんの先祖に譲ったと記されている。

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」で、美和役の倍賞美津子さんがへそくりつぼを床下から出すシーンがあり、つぼの存在を伝え聞いていた小谷さんが、1か月ほど前、自宅を探して見つけた。

 つぼには寛永通宝銭177枚が入っていたという。同館は「こつこつ貯金していたのが、しっかり者の美和さんらしい」としている。

『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演

★★★

黒木瞳 また連ドラ主役を張るカラクリ
朝ドラ惨敗女優・多部未華子を待ち受ける、初主演舞台『農業少女』の“アクの強い”共演者たち!
若手AD」表舞台で大活躍 「堀くん」はバラエティ出演
V6解散! 解散で売れるメンバーと売れないメンバー
岸部一徳この人物のオモテとウラ 岸部一徳


★★★

『踊る大捜査線3』の新キャラ発表!青島刑事の部下に内田有紀!和久さんのおいっ子で伊藤淳史!
阿部寛×東野圭吾、タッグで“JIN超え”
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演

『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演2月9日5時0分配信 オリコン

ジョン万次郎役を務めるトータス松本

 NHKは9日、大河ドラマ『龍馬伝』の新キャスト9名を発表した。

注目のジョン万次郎役にはNHKドラマ初出演となる歌手・ トータス松本が決定。

「大河ドラマ、ついに来たかーという感じ」と興奮を隠せず、万次郎について「ロマンの塊みたいな人」と期待を込める。また、ドラマオリジナルの登場人物として、岡田以蔵(佐藤健)と恋に落ちるなつ役の女優・臼田あさ美が「今まで味わったことのないような緊張感と不安感」で大河初出演を飾る。

 1月のスタート以来、すっかり定着した“福山龍馬”に同年代の歌手が強力な援軍として加わる。大河に強い興味を抱いていたというトータスが演じるジョン万次郎こと中浜万次郎は、黒船来航の際、漂流をきっかけに米国で10年間過ごすという当時では稀な境遇を生かし、日米和親条約の締結に活躍した人物。龍馬と同じ土佐藩出身でもある万次郎に、トータスは「高知は“熱くて”大好き。性に合います。本当に嬉しい」と“熱い男”同士通じるものがあるようだ。

 一方、京の飯屋に奉公する娘・なつ(臼田)は『龍馬伝』オリジナルの人物。尊王攘夷に燃える土佐勤王党の以蔵と恋仲に発展していくが、以蔵が“人斬り”をしていることを知り思い悩む。初の大河出演で「喜びと感謝でいっぱい」という臼田は、不安をのぞかせながらも「最後まで全身全霊でなつを演じきりたい。精一杯。それだけです」と強い決意で撮影に臨む。

 2人の起用について、鈴木圭チーフプロデューサーは「漁師っぽいガッチリした体型と底抜けの明るいイメージを持っている。河田小龍が描いたカウボーイハットをかぶってアメリカっぽくした絵をじーっと見ていて、トータスさんにイメージがぴったりだなと思いついた。臼田さんも演出家がぜひやりたいということで、イメージ一発って感じ」とオファーをかけたという。

 さらに鈴木氏は「狙ったわけじゃない」と前置きしたうえで「17回放送分で龍馬の福山さんがいて、麟太郎(勝海舟)の武田鉄矢さんがいて、ジョン万次郎のトータスさんがいて…というミュージシャン対決のようになっていて。その3ショットでドラマとは違う意味でも楽しめる。タイプが違うけど、3人の芝居のセッションがどうなっていくかもお楽しみに」と期待感もあおった。

 2人のほか、龍馬の義妹・起美と結ばれ、龍馬の腹心となって活躍する千屋寅之助役で是近敦之がNHKドラマ初出演。やべきょうすけ(久坂玄瑞役)、中村隼人(徳川家茂役)、川岡大次郎(高松太郎役)が大河ドラマ初出演となるほか、夏八木勲(松平春嶽役)、田中哲司(徳川慶喜役)、山崎一(横井小楠役)の出演が決定した。

 風雲児・龍馬の生涯を幕末屈指の経済人である岩崎弥太郎の視線から描くオリジナル作『龍馬伝』は、毎週日曜午後8時より放送中。

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

★★★

小池栄子とサトエリが独立か
優木まおみ事務所、熱愛否定「ともに誤報」
“半同棲”が…チュート徳井、夏川結衣と破局
キムタクがドラマを選ぶポイント
【ドラマの見どころ!】 重苦しい“トラウマ”医療ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

同性が思わず見惚れてしまう“憧れの女優”、1位「北川景子」
優木まおみ、しずる村上純との熱愛発覚!
アンタッチャブル・柴田、無期限休養の原因は泥沼化した不倫問題
度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

ジャニーズ事務所からお呼びがかかる女優の条件

posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰をさがせ」その2

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第6話「松陰はどこだ」2/7

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」その1

そんな中、桂小五郎谷原章介)の師・吉田松陰(生瀬勝久)が黒船で米国に密航しようとしていることが判明。

発覚すれば重罪は必至のため、桂小五郎谷原章介)は、坂本龍馬福山雅治)とともに吉田松陰(生瀬勝久)を探し出し、慰留に努める

吉田松陰(生瀬勝久)は商人の息子・学問好きの金子重輔と一緒だった

「この海の向こうになにがあるか知りたくはないか・・僕は知りたい。異国をこの目でみたくてたまらん。黒船に乗ればアメリカにいけるのじゃ・・この機会を逃すのか・・重罪がなんじゃ。失敗するかもしれん、黒船に行き着く前につかまるかもしれん、アメリカ人に乗船を拒まれるかもしれん・・なんもせんでおることよりそのほうが何千倍、何万倍も値打ちがある。僕は死など怖くない。そんなことより行きたいという気持ちのほうがはるかに強いんだ・・本当に異国に興味があるならきっと僕と同じことをするはず・・けど君はしない・・なぜだ??殺されるからか、日本に帰れないからか、別れがつらいからか・・すべていいわけじゃ・・僕には言い訳などなにもない。どんな運命が待ってようが後悔せん。僕が今やるべきことは黒船に乗ることじゃ、アメリカに行くことじゃ・・」

吉田松陰(生瀬勝久)は異国を見られる機会を見逃せないと強い決意を語る。

坂本龍馬福山雅治)は

「僕も一緒につれていってください、先生の話しを聞いて・自分がなんという細かいことで悩んでおったか・・恥ずかしくなりました。私も先生のような生き方がしたいです」

吉田松陰(生瀬勝久)

「ばかたれが・・黒船に乗ってアメリカに行くのは僕のやるべきことであって君ではない・・君は何者じゃ、何のためにこの天の下におる・・君のやるべきことはなんなのだ・・考えるな・・己の心を見よ・・そこには答えがあるはずじゃ・・」

吉田松陰(生瀬勝久)は、沖に泊まる黒船を目指して小船を漕ぎ出す・・(ペリーの記録には・・こうした日本人の気質を見るとこの興味深い国の前途はなんと有望であることか・・」)

安政元年(1854年)3月・・日本とアメリカは日米和親条約に調印。

函館と長崎と下田を開港・・徳川幕府の鎖国政策は終わりを告げる

吉田松陰(生瀬勝久)の計画は失敗に終わり、自ら奉行所に申し出て長州へと送り返された

「僕には言い訳などない・・」

坂本龍馬福山雅治)は、千葉道場へ・・

「わしは間違っておりました。わしは剣を道具だと考えていまいた。

己は何者か、己が進む道はどこなのか・・それは己を極限まで追い詰め無の境地に達してこそ見えてくるはず・・わしはそのために剣術をやっておりました・・

どうか、わしを許してくだい・・」

千葉定吉(里見浩太郎)

「剣で黒船に立ち向かえるのか・・」

坂本龍馬福山雅治)は

黒船に通用するかしないかは、剣ではなく坂本龍馬という人間の問題です

千葉定吉(里見浩太郎)

「・・時がかかったのう・・すぐに稽古の支度を・・

安政元年(1854年)5月、1年間の江戸修行が終了した

「今日までご指導ありがとうございました。決して無駄にはしません・・またお目にかかりたくぞんじます」

佐那貫地谷しほり)にも

「お世話になりました、ここでの修行は宝物です」

佐那貫地谷しほり

「土佐に戻っても修行を怠ってはいけません・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「国に戻ったら、すぐに藩に願い出るつもりです・・わしはもっともっと江戸で修行がしたいと・・そのときまでお達者で・・」

佐那貫地谷しほり

「本当に戻ってきてくださいね。。必ず・・約束してください・・」

土佐では武市半平太大森南朋)が

「攘夷じゃ・・徳川幕府はアメリカの言いなりになって鎖国をといてしまった・・いまこそ我らが立ち上がらんと、この国は滅びる・・」と語りかけていた

岩崎弥太郎香川照之)は学問のため、江戸にいけることになり喜びにひたっていた。平井加尾(広末涼子)のおかげ・・

「一緒に江戸に行かないか・・女房になってくれ・・」

坂本龍馬福山雅治)は土佐へ・・

★★★

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」その1
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情
グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?

上野樹里大河主演に期待の声
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

同性が思わず見惚れてしまう“憧れの女優”、1位「北川景子」
優木まおみ、しずる村上純との熱愛発覚!
アンタッチャブル・柴田、無期限休養の原因は泥沼化した不倫問題
度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

ジャニーズ事務所からお呼びがかかる女優の条件

★★★

トヨタ 豊田社長が会見で陳謝 「大変大きな問題」「日本車たたき」過熱警戒 ブレーキ問題、エコカー戦略に影
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」その1

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第6話「松陰はどこだ」2/7

「・・刀など縫い針じゃ・・(第5回・黒船と剣

坂本龍馬福山雅治)は剣術修業に対する疑問を口にして、千葉道場を追い出された・

坂本龍馬福山雅治)を慕う佐那(貫地谷しほり)は道場に戻るように説得する・なにがどう間違っているかわからないという、坂本龍馬福山雅治)に佐那(貫地谷しほり)は

「侍が剣の修行をするのは当たり前のことではないですか・・黒船を見て剣をやめるなんて江戸中捜しても坂本さんくらいです」

が、坂本龍馬福山雅治)は自分の考えを曲げようとしない

佐那(貫地谷しほり)は重太郎(渡辺いっけい)にも千葉定吉(里見浩太郎)へ口添えを頼む

「私が坂本さんを好きだということを知っているじゃないですか

千葉定吉(里見浩太郎)

「わしは坂本を嫌っているわけではない、黒船に剣で立ち向かっても勝ち目はないだろう。だからこそ自分の分身として技を磨かねばならんのだ。特に坂本のような男は・・ようは奴がそれに気づくかどうか・・」

坂本龍馬福山雅治)は、桂小五郎谷原章介)を再び訪ねる

桂小五郎谷原章介)は

「毎夜、毎夜、黒船が出てきて一睡もできん

坂本龍馬福山雅治)は

「吉田松陰先生というのはどんなお方でしょう・・

桂小五郎谷原章介)は

「すごいお方じゃ。9歳で教授になられ、11歳で藩主の前で仏教を教義された・・一言でいえば・・天才じゃ・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「あわせてください・・答えを教えてくださるに違いない・・今すぐあわせてください・・」

桂小五郎谷原章介)は

「ムリじゃ。。今は旅の途中、いつ帰ってくるかはわかりません!!」

★★★

年があけ1854年(嘉永7年)1月16日、米艦隊9隻が再び浦賀沖に出現する。

米側は幕府に開国を要求し、拒否すれば戦争になると脅す

幕府内には武力排除を主張する声も強かったが、老中・阿部正弘升毅)は開国もやむなしという判断に傾いていく

幕府が開国に傾いたという知らせは土佐にも伝わった

15代土佐藩主・山内容堂(近藤正臣)のもとに届いたのは、武市半平太大森南朋)の意見書だった

「この国の行く末を幕府にだけ任せておくにはいきません。この国を守れるのは土佐の名君、山内豊重のほかに誰がおるか・・あきれるほどわしをほめちぎっとる・・」

吉田東洋(田中泯)

「中身はともかく、その男は殿一筋でございます

山内容堂(近藤正臣)

「こいつは上士ではない。・・

攘夷・・日本にくる外国人は断固打ち払え・・ということ)

岩崎弥太郎香川照之)の意見書は端にも房にもかからなかったということに平井加尾(広末涼子)は納得できないという・・「先生の優秀さをわからなかったです・・先生の考えを私も知りたい・・」

岩崎弥太郎香川照之)は、米問屋・多賀屋に呼ばれる。岩崎弥太郎香川照之)の意見書は商人には受け入れられるものだったのだ・・「江戸で学問なさりたいという気持があるんだったら費用を出します。あなたさまはきっと将来大人物になられます・・」

武市半平太大森南朋)は吉田東洋(田中泯)に呼ばれる

「おぬしの出した意見書は読ませてもらった。土佐を思う気持は天晴れじゃ。しかし日本は異国を打ち払えると本心から思っているのか・・わが国の船では、西洋に立ち向かうことはできん力の差は歴然じゃ・・

武市半平太大森南朋)は

「異国など断固、打ち払うべきです・・」

吉田東洋(田中泯)

「・・その程度の男じゃったか・・日本はもう今までのようにはいかん・・それもわからんと・・もうええ、下がれ・・」

武市半平太大森南朋)は

「下士だから口を出すな・・ですか・・そのような扱いはなれております・・」

★★★

そんな中、桂小五郎谷原章介)の師・吉田松陰(生瀬勝久)が黒船で米国に密航しようとしていることが判明。

発覚すれば重罪は必至のため、桂小五郎谷原章介)は、坂本龍馬福山雅治)とともに吉田松陰(生瀬勝久)を探し出し、慰留に努める

しかし吉田松陰(生瀬勝久)がは異国を見られる機会を見逃せないと強い決意を語り、沖に泊まる黒船を目指して小船を漕ぎ出す

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰をさがせ」その2

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情
グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?

上野樹里大河主演に期待の声
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

朝青龍が引退!!! 最後に男気みせた…貴乃花ニヤッ
<朝青龍関>引退…暴行問題けじめ「自分にとっての運命」
朝青龍、涙の引退会見「相撲に対する悔いはない」

女性が憧れを抱く男性は40代が圧倒的!魅力的な40代男性1位は佐藤浩市、魅力的な仕草1位はネクタイを緩める

水嶋ヒロ、妻・絢香との夫婦水入らずを報告「最近まで新婚旅行をしておりました
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣」

NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情

グループの始祖岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?

上野樹里大河主演に期待の声
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第5話「黒船と剣」1/31

嘉永6年(1853年)6月、ペリー率いる4隻のアメリカ艦隊が浦賀に現れた。ただちに江戸城に伝えられ、日米交渉はアメリカ艦隊のサスケ号で始まった。

「アメリカを迎え撃ちのだ・・」・・しかし、200年以上も戦いのなかった江戸時代、武士たちはよろいかぶとの類はとっくに手放していた・・

ペリーハリス)の来航を受け幕府は各藩に江戸湾の警備を命じた

坂本龍馬福山雅治)と溝淵広之承(ピエール瀧)も品川沿岸の警備に駆り出される

坂本龍馬福山雅治)は浦賀沖に停泊している黒船を見るために陣を抜け出す

「わしは世の中を見るためにでてきた・・黒船をこの目で見たい」

浦賀への道中、桂小五郎谷原章介)と出会い、二人は黒船を間近に目撃することになる

桂小五郎谷原章介)は

吉田松陰先生の言ったとおり・・早くからこういうことになると言っていた・・すべてお見通しだったんだ・・」

吉田松陰先生??」

江戸幕府がアメリカの信書を受け取り、10日間の黒船騒動は終わった

刀では敵わない圧倒的な西洋文明の力を見せ付けられ、多くの人が江戸幕府の政に疑問を抱き始める

土佐でもそれは同じこと・・「幕府はいったいなにをしとったか・・」

武市半平太大森南朋)は「帝に対して申し訳がたたん・・」

岩崎弥太郎香川照之)は

「アメリカは日本に開国を迫っているのだ・・今こそわしのようなすぐれたものが求められる時代・・

坂本龍馬福山雅治)を想い、世の中をしりたいから学問をはじめたという平井加尾(広末涼子)・・

そして、坂本龍馬福山雅治)は剣術修業を続けることに疑問を抱き始めた

「あんな化け物の黒船に対して剣は役にたたない、異国と戦にされば剣は役に立たない・・」と佐那(貫地谷しほり)に打ち明けると、佐那(貫地谷しほり)はそれを言ってはいけないと釘をさす

「あなたは江戸に剣の修行に来たのでしょう。ここは千葉道場・・そのことを父上や兄上に聞かれたら、ここには居られませんよ。口が裂けても言ってはなりません・・」

重太郎(渡辺いっけい)はどうしてかはわからないけど今までのように龍馬を見られないという佐那(貫地谷しほり)に

「お前は恋をしているんだよ・・男のように育ってしまってしまったお前が・・兄としてこんな嬉しいことはない・・お前の恋は兄としてオレが必ず成就させてやる・・」

★★★

坂本龍馬福山雅治)は黒船のことが忘れられない・・

坂本龍馬福山雅治)は長州藩邸に桂小五郎谷原章介)を訪ねる

「今までと同じようにしていられるのですか・・」

桂小五郎谷原章介)は憔悴しきった顔で

「あの日以来、目を閉じると、あの化け物が迫ってくる・・これまでのようにはいかん・・なにもかも変わってしまう・・攘夷じゃ・・異国から侵略されるのを断固として阻止するのだ・・しかし日本は鎖国をやめ、アメリカもフランスもロシアも受け入れるしかない・・というたのは師匠・・そんなことはとんでもないといったのは、剣術の師匠・・・どちらが正しいのかはわからん・・わからんときは学問じゃ。知識がなければなにも判断できんだろう・・だから、懸命に本を読んでいる・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「わしも悩んでいる・・このまま剣術修行を続けていていいんだろうか・・なにもかも変わってしまうんですよ、それなのに北辰一刀流を極めることに意味があるのでしょうか・・」

桂小五郎谷原章介)は

「それはサムライをやめるということだ・・己の生き方に関わる大問題を他人に聞くな・・

★★★

幕府はうつけものといわれた徳川家定が将軍となり、苦渋の選択として老中・阿部正弘は諸藩に異国への対応について意見を求める

土佐の岩崎弥太郎香川照之)、武市半平太大森南朋)も藩主あてに意見書をしたためる

武市半平太大森南朋)の意見書は認められた・

岩崎弥太郎香川照之)は「わしは書いとらん・・」と言いさらに「ワシが意見書を書くのは、世の中が大きく動いたときぜよ・・」

乙女(寺島しのぶ)は剣術の稽古に余念がない・・

坂本龍馬福山雅治)の手紙には

「もし異国と戦争になったら異人の首を討ち取って土佐に帰る・・」

乙女(寺島しのぶ)

「お前らしくない手紙だと思いました。日本の国のことを考えるのはいいことだけれど、お前が戦をしたがっているとは思えない・・世の中を知るということはみなと同じような人間になることではない・・お前らしい生き方を捜しなさい。それを見つけてこそ、自分がなにをなしうるためにうまれてきたかが見つかる・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「わしらしい生き方・・はなんぜよ・・」

千葉定吉(里見浩太郎)

「お前の心はどこにある??・・・打ち込んで来い・・心をどこかにおいてきたようなものに、剣の道は見極められると思うか・・出なおしてこい・・」

坂本龍馬福山雅治

「私の心はここにはありません・・信じられんほどでかいです・・刀など縫い針じゃ。刀など役にたちません。わしは・・なんのために剣術の修行をしているのかわからんです

千葉定吉(里見浩太郎)

「剣の道を見極める意味がないというならお前はなぜここにおる??出て行きなさい」

坂本龍馬福山雅治)は父・八平(児玉清)を思い・・

「わしはなんとい馬鹿なこと・・」

龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

福山雅治、『龍馬伝』で“ヘラクレス”級の上半身ヌード初披露
及川奈央「龍馬伝」に抜擢されて“添い寝シーン”演じる
真木よう子 143年ぶり“再会”に立ち会う
この人物のオモテとウラ 香川照之(俳優)
龍馬伝:視聴率23% 「天地人」下回る
大河ドラマ『龍馬伝』新キャストにリリー・フランキー、谷原章介、生瀬勝久ら
「龍馬伝」福山雅治は「JIN」の内野聖陽を超えることができるか
福山雅治が叩かれない理由 大きく分けて二つ
『龍馬伝』新キャスト発表 第4のヒロインに大河初出演の蒼井優

龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

アデランスCMの正解が話題に

上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?
上野樹里大河主演に期待の声
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!

宮崎あおい「最近、自分が何をしたらいいかわからずに悩んだ」と胸のうちを告白

清史郎お兄ちゃん、弟とドラマで初競演!

★★★

夫・辻仁成新作ヒットせず…ミポリン日本に出稼ぎで出戻り!?

視聴率20%越えナシの冬ドラマ
坊主頭の美人歌手ICONIQ
ドラマでも「若い男に狂っている?」ほしのあき。年上カノジョの何がそんなに悪いのか
照れと笑顔“エビ・マオ”甘〜い婚約会見
筆談ホステスの斉藤さん妊娠!シングルマザー決意
加藤夏希 『ドラゴニカ』の宣伝プロモーション課長へ就任 自身の裁判については「係争中なので…」
ゴマキ母通夜にミニスカ&リボン姿で登場…カリスマギャルママ辻ちゃんの呆れたセンス
安西ひろこパニック障害!著書で告白

posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。