2010年09月26日

龍馬伝・第39回(9/26)「馬関の奇跡」

<龍馬伝>「オレに福山龍馬切らせろ!」暗殺犯役が人気? 26日からラスト第4部突入

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第39回・「馬関の奇跡」(9/26)

下関に到着した坂本龍馬福山雅治)ら亀山社中は、長州軍に合流。

高杉晋作伊勢谷友介)率いる武士でない者たちを集めて結成した奇兵隊と交流し、こういう人たちのために新しい世の中を築かねばと確信する

しかし坂本龍馬福山雅治)は高杉晋作伊勢谷友介)が労咳をやんでいることを知り、イギリス行きをやめてこの戦いに挑む高杉晋作伊勢谷友介)の覚悟を感じるのだった

坂本龍馬福山雅治)たちは海軍操練所仕込みの操船術で夜半の紀州作戦を行う。

小倉に上陸した高杉晋作伊勢谷友介)と奇兵隊は幕府軍に大勝利

おりしも14代将軍・家茂(中村隼人)が死去したことで、幕府は停戦に持ち込もうとする

このことで長州は一気に武力で幕府を倒そうという機運が大きくなるが、坂本龍馬福山雅治)は木戸貴治谷原章介)に戦いはこれきりにしてほしいと頼む

しかし木戸貴治谷原章介)はもはや武力討伐の道を選ぼうとしていた・・

お龍(真木よう子)

『龍馬伝』第38回「霧島の誓い」
龍馬伝・第37回「龍馬の妻」(9/12)17.6%
龍馬伝・第36回「寺田屋騒動」(9/5)16.8%
龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」視聴率16.3%

NHK大河ドラマ龍馬伝・第33回『亀山社中の大仕事』8/15

西郷吉之助(高橋克実)
お元(蒼井優)

龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」(8/29)視聴率15.4%
龍馬伝・第31回「西郷はまだか」(8/1)
龍馬伝・第30回(7/25)「龍馬の秘策」
龍馬伝・第29回「新天地・長崎」
龍馬伝・SEASON3・7/18〜

龍馬伝・SEASON3・登場人物、キャスト

龍馬伝・第1回から第28回

龍馬伝・話題

龍馬伝・キャスト、登場人物

★★★

龍馬伝

龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」

2. 大河ドラマ「龍馬伝」
3. 龍馬伝 - Wikipedia
4. 大河ドラマ 龍馬伝|NHKドラマ
5. YouTube - 龍馬伝

★★★

【GOLF】石川遼がプロ初のホールインワン達成!
涙が止まりません」…松下奈緒、『ゲゲゲの女房』最終回で気持ち新た
高岡早紀、女児を自宅で“極秘出産”
絢香も昨年末で退社 所属事務所「敢えて公表しませんでした」と公式コメント


posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝・SEASON4(9/29〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

『龍馬伝』第38回「霧島の誓い」

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第38回・「霧島の誓い」(9/19)

慶応2年、1866年、3月10日

坂本龍馬福山雅治)とお龍(真木よう子)は薩摩に到着、温泉で療養をすることになる

そこで坂本龍馬福山雅治)は霧島山に伝わる神話、ニニギノミコトが国を治めるためにこの山に降臨して、天逆鉾を頂上に突き刺したという話しを聞き登ろうとする

女人禁制のこの山にお龍(真木よう子)は男装し、坂本龍馬福山雅治)と登る

頂上で、坂本龍馬福山雅治)は逆鉾を引き抜き、一度失いかけた命を使って、生まれ変わった気持で日本を変えていく先頭に立つと誓う

「わしはあの世をみてきたのじゃ。坂本龍馬はいっぺん死んでまたこの世に生まれてきた・・なんちゃあこわいもんはない。日本は島国、世界のことはなんちゃわかってない・・時代は変わってしまった。今こそ誰かが、この国の行く道を見定め、声に出してそれを伝え、自らが行動し、矢を動かしていかんと・・これは決意の明かしぞ・・」

長崎では内蔵太(桐谷健太)がお元(蒼井優)に求婚するが、内蔵太の乗った亀山社中の船、ワイルウェフ号は難破してしまい、内蔵太は命を落とす

土佐では岩崎弥太郎香川照之)が後藤象二郎青木崇高)に土佐藩が異国相手に商売をするのを手伝うように命じられ、ジョン万次郎トータス松本)とともに長崎に向かうことになる

西郷吉之助(高橋克実)
木戸貴治谷原章介
慶(余貴美子)


薩長同盟

槍の達人・三吉慎蔵(箕利夫)
幕府方の隠密・新撰組
一橋慶喜田中哲司
登勢(草刈民代)

龍馬伝・第37回「龍馬の妻」(9/12)17.6%
龍馬伝・第36回「寺田屋騒動」(9/5)16.8%
龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」視聴率16.3%

NHK大河ドラマ龍馬伝・第33回『亀山社中の大仕事』8/15

西郷吉之助(高橋克実)
お元(蒼井優)

龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」(8/29)視聴率15.4%
龍馬伝・第31回「西郷はまだか」(8/1)
龍馬伝・第30回(7/25)「龍馬の秘策」
龍馬伝・第29回「新天地・長崎」
龍馬伝・SEASON3・7/18〜

龍馬伝・SEASON3・登場人物、キャスト

龍馬伝・第1回から第28回

龍馬伝・話題

龍馬伝・キャスト、登場人物

★★★

龍馬伝

龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」

2. 大河ドラマ「龍馬伝」
3. 龍馬伝 - Wikipedia
4. 大河ドラマ 龍馬伝|NHKドラマ
5. YouTube - 龍馬伝

★★★

NHK朝の顔がエール交換 松下奈緒から瀧本美織へ“一反木綿”をプレゼント
視聴率リテラシー】「ゲゲゲの女房」考

松潤“月9”最終回に二宮和也が緊急出演! 市村正親ら豪華キャストも多数登場
溝端淳平が“寡黙な男”…相手役は15歳新人
内野聖陽がW不倫?車内で濃厚キス、飲酒運転疑惑も
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝・SEASON3(7/18〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

龍馬伝・第37回「龍馬の妻」(9/12)

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第37回・9/12「龍馬の妻」(9/12)

重傷を負ったった坂本龍馬福山雅治)は、生死の境をさまよいつつも一命をとりとめる

しかし、幕府は依然、坂本龍馬福山雅治)捜索の手をゆるめない。

坂本龍馬福山雅治)の身を案じた西郷吉之助(高橋克実)は、薩摩で療養することを提案。

坂本龍馬福山雅治)は承諾し、道中、長崎によりたいと頼む

お龍(真木よう子)は悲しみをこらえ、坂本龍馬福山雅治)を送り出す決意をする

お龍(真木よう子)の思いを察した、坂本龍馬福山雅治)はそばにいてほしいと胸のうちを告白する

ふたりは夫婦となり、お龍(真木よう子)は、坂本龍馬福山雅治)に同行する

一方、西郷吉之助(高橋克実)木戸貴治谷原章介)と結託し、薩長が手を結んだことを示す文書を絹布

楽譜は脅威を感じ、長州攻めを断念する

そんな中、長崎で亀山社中の面々と再会した坂本龍馬福山雅治)は、薩摩の助けにより船を入手したと報告

しかしその船で幕府とどう戦えばいいのか妙案が浮かばず、慶(余貴美子)たちに相談する


薩長同盟
岩崎弥太郎香川照之
槍の達人・三吉慎蔵(箕利夫)
幕府方の隠密・新撰組
一橋慶喜田中哲司
登勢(草刈民代)やと再会

龍馬伝・第36回「寺田屋騒動」(9/5)16.8%
龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」視聴率16.3%

NHK大河ドラマ龍馬伝・第33回『亀山社中の大仕事』8/15

西郷吉之助(高橋克実)
お元(蒼井優)

龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」(8/29)視聴率15.4%
龍馬伝・第31回「西郷はまだか」(8/1)
龍馬伝・第30回(7/25)「龍馬の秘策」
龍馬伝・第29回「新天地・長崎」
龍馬伝・SEASON3・7/18〜

龍馬伝・SEASON3・登場人物、キャスト

龍馬伝・第1回から第28回

龍馬伝・話題

龍馬伝・キャスト、登場人物

★★★

龍馬伝

龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」

2. 大河ドラマ「龍馬伝」
3. 龍馬伝 - Wikipedia
4. 大河ドラマ 龍馬伝|NHKドラマ
5. YouTube - 龍馬伝

★★★

“新婚”大塚愛、涙ながらに妊娠3か月発表 来年4月に出産へ
<妻夫木聡>「悪人」初日を迎え感涙 深津はぐっとこらえ 「悪人」初日舞台あいさつ
ラベル:龍馬伝
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝・SEASON3(7/18〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

龍馬伝・第36回「寺田屋騒動」(9/5)

福山雅治、『龍馬伝』寺田屋騒動で“瀕死”演技初挑戦
真木よう子(女優)

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・第36回・9/5「寺田屋騒動」(9/5)

薩長同盟を成し遂げ寺田屋に戻った坂本龍馬福山雅治)は岩崎弥太郎香川照之)に薩長が手を結んだこと、そして日本の仕組みが大きく変わり、幕府の時代が終りを告げるであろうこと、その中で岩崎弥太郎香川照之)が何をすべきか考えろと告げる

「目先のことばかり考えていてはいかん。商売をするのもええ。この先日本がどうなるか、おのれはなにをすべきか・・考えながらやらんといかん・・

岩崎弥太郎香川照之)は驚きをもって土佐へ帰っていく

西郷吉之助(高橋克実)が密約を文書にしなかったことを危ぶむ木戸貴治谷原章介)が、それを文書化を主張

坂本龍馬福山雅治)は証明の裏書を書くまで、寺田屋に残ることになる

お尋ねものになったためもう京へ戻ることはないという坂本龍馬福山雅治)にお龍(真木よう子)は複雑な思いを抱き、坂本龍馬福山雅治)もお龍(真木よう子)が気になる

龍馬さんはひとつのところにとどまるひとではおへん・・女の人はつらい思いをするだけ・・

京都守護職・松平容保(長谷川朝晴)は薩長のウラに、坂本龍馬福山雅治)がいることを知り、伏見奉行に、坂本龍馬福山雅治)を捕らえよと命じる

捕り方が寺田屋を囲む。・・・(寺田屋事件

深夜、風呂に入っていたお龍(真木よう子)が捕り方に気づき・・

お龍(真木よう子)は薩摩藩邸へ走る・

槍の達人・三吉慎蔵(箕利夫)に「腹を切るのはいつでもできるぜよ・・あきらめてはいかん・・」と伏見・薩摩藩邸に走らせる

幕府方の隠密・新撰組
一橋慶喜田中哲司
登勢(草刈民代)やと再会

龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」視聴率16.3%

NHK大河ドラマ龍馬伝・第33回『亀山社中の大仕事』8/15

西郷吉之助(高橋克実)
お元(蒼井優)

龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」(8/29)視聴率15.4%
龍馬伝・第31回「西郷はまだか」(8/1)
龍馬伝・第30回(7/25)「龍馬の秘策」
龍馬伝・第29回「新天地・長崎」
龍馬伝・SEASON3・7/18〜

龍馬伝・SEASON3・登場人物、キャスト

龍馬伝・第1回から第28回

龍馬伝・話題

龍馬伝・キャスト、登場人物

★★★

龍馬伝

龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」

2. 大河ドラマ「龍馬伝」
3. 龍馬伝 - Wikipedia
4. 大河ドラマ 龍馬伝|NHKドラマ
5. YouTube - 龍馬伝

★★★9/5

香椎由宇、第1子妊娠を発表「新しい家族ができた事に喜びを感じています」

<ゲゲゲの女房>視聴率右肩上がりで歴代3位に 宮崎あおいの「純情きらり」超えるか
福山雅治、『龍馬伝』寺田屋騒動で“瀕死”演技初挑戦

京都で今年最高39.9度=9月の記録、10年ぶり更新―気象庁

★★★

蒼井優 熱愛発覚の裏に低迷「龍馬伝」話題作り

志田未来と佐々木蔵之介が25歳差夫婦! 東野圭吾の出世作『秘密』連ドラ化
山本優希&三浦力「デキ婚」妊娠4カ月

<猛暑>統計以来113年、最も暑い夏に 6〜8月平均気温

藤本敏史&木下優樹菜が2ショット結婚会見 プロポーズにガラスの靴
沢尻エリカ衝撃の暴露 “涙の謝罪”は演技「絶対したくなかった」

TBS、“土8”ドラマ枠を廃止へ バラエティ枠復活で『めちゃイケ』に対抗
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝・SEASON3(7/18〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三吉慎蔵

三吉慎蔵(みよし しんぞう、天保2年10月11日(1831年11月14日) - 明治34年(1901年)2月16日)は、幕末の長府藩士である。諱は時治。幼名は友三郎

長府藩士・三吉慎蔵 [編集]
天保2年(1831年)、長府藩の今枝流剣術師範・小坂土佐九郎の次男として生まれる。天保8年(1837年)、田辺惣左衛門の養子となり、藩校敬業館に入学。天保10年(1839年)、諸武芸師範に入門。嘉永2年(1849年)、長州藩校明倫館に入学。宝蔵院流槍術に長じ、安政2年(1855年)には長州藩師範・小幡源右衛門より免許皆伝を受ける。

安政4年(1857年)、長府藩士・三吉十蔵の養子となり、藩主・毛利元周の近習扈従役として江戸に随従している。文久3年(1863年)、下関の外国船砲撃事件により大砲鋳造掛締方・精兵隊諸事肝煎に就任。慶応2年(1866年)、長府藩士・印藤肇の仲介で坂本龍馬の知遇を得る。長府藩より京都の情勢を探るよう命じられ、薩長同盟を取り纏めつつあった龍馬と共に下関を出発。伏見・寺田屋に入った。

1月23日夜半、薩長同盟を成立させた龍馬から桂小五郎・西郷隆盛らによる巨頭会談の結果を聞いているところを、伏見奉行配下の捕り方に踏み込まれる。慎蔵は槍を振るって応戦し、包囲された寺田屋を奇跡的に脱出。傷を負った龍馬を材木小屋に隠すと単身薩摩藩邸に走り、救援を要請して龍馬の命を助けた(寺田屋事件)。寺田屋事件については『三吉慎蔵日記抄録』に詳しく、司馬遼太郎の長編小説『竜馬がゆく』の叙述もこの史料に則っている。

3月5日、薩摩の軍艦・胡蝶丸は龍馬とその妻・お龍、慎蔵を乗せて大阪を出港。慎蔵は下関で下船し、長府藩に情勢の急転を報告した。なお慎蔵は寺田屋事件での功績によって長州藩主・毛利敬親から刀の下賜、長府藩主から20石の加増を受け、同藩目附役に任ぜられている。

6月7日、第二次長州征討(四境戦争)が始まると慎蔵は長府藩の報國隊軍監に就任。高杉晋作の指揮のもと長州藩の奇兵隊と共に幕府軍と交戦し、これを破った。

慶応3年(1867年)、龍馬は長崎から土佐にむかう途中で下関に寄港し、廻船問屋・伊藤家に妻のお龍を預けた。この際、龍馬は「万一のご報知仕候時ハ、(略)愚妻おして尊家に御養置可被遺候よふ」との書簡を送り、朋友・慎蔵にお龍の後事を託している。慎蔵は龍馬との約束通り、お龍・君枝姉妹を長府の自宅に引き取って3ヶ月間面倒を見た。翌慶応4年(1868年)3月にはお龍を高知の坂本家に送り届けている。

明治維新後 [編集]
維新後、豊浦藩(長府藩)権大参事。廃藩置県後は宮内省御用掛として北白川宮家の家扶となり、のち家令を務めた。明治23年(1890年)に辞任。晩年は故郷の長府で暮らし、明治34年(1901年)、71歳で没した。従六位。

養家の三吉家は、備後国三次盆地(現・広島県三次市)に一大勢力を誇った国人領主「三吉氏」にルーツを持つ。

三吉慎蔵 - Wikipedia

2. 三吉慎蔵
3. ゆかりの人物 三吉慎蔵
4. 三吉慎蔵 プロフィール - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
5. 龍馬堂>>えにし>>長州藩(二)
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝・SEASON3(7/18〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寺田屋事件

寺田屋事件(てらだやじけん)とは、江戸時代末期の京都郊外の伏見(現在の京都市伏見区)の旅館・寺田屋(北緯34度55分48.8秒 東経135度45分34.5秒 / 北緯34.930222度 東経135.759583度 / 34.930222; 135.759583座標: 北緯34度55分48.8秒 東経135度45分34.5秒 / 北緯34.930222度 東経135.759583度 / 34.930222; 135.759583)で発生した事件である。以下の2つの事件が寺田屋事件と呼ばれる。

文久2年(1862年)に発生した薩摩藩尊皇派等の鎮撫事件。
慶応2年(1866年)に発生した伏見奉行による坂本龍馬襲撃事件。

本龍馬襲撃 [編集]
慶応2年1月23日(1866年3月8日)、「寺田屋遭難」で知られる事件は、京での薩長同盟の会談を斡旋後に薩摩人として宿泊していた坂本龍馬を伏見奉行の林肥後守忠交の捕り方が捕縛ないしは暗殺しようとした事件。

龍馬や長州の三吉慎蔵らは深夜の2時に、幕府伏見奉行の捕り方百数十人に囲まれ、いち早く気付いたお龍は風呂から裸のまま裏階段を2階へ駆け上がり投宿していた龍馬らに危機を知らせた。捕り方に踏み込まれた龍馬らは、拳銃や手槍を用いて防戦し、捕り方数名を殺傷するも、自らも手の親指(左右)を負傷。辛くも脱出して材木屋に隠れる。三吉慎蔵は伏見薩摩藩邸に駆け込み、救援を求めた。薩摩藩邸は川船を出し、救出された龍馬は九死に一生を得ることができた。薩摩藩邸は龍馬に対する伏見奉行からの引き渡し要求を拒否し続けた。龍馬はその後、伏見の藩邸から京の藩邸(二本松)に移ったが、また伏見の藩邸に戻り、大阪から船で鹿児島に脱出した。そのしばらくの間は西郷隆盛の斡旋により薩摩領内に湯治などをしながら潜伏する。このお龍との旅行が、一般的には日本初の新婚旅行とされている。それに対して一部には「何らその根拠は無い」などの批判が現代ではある。 この事件に新撰組が関わったとの説もあったが、伏見奉行が「肥後守」であったことから、たまたま同じ官位の京都守護職の松平容保が誤認されて、それにより配下の新撰組の関与が疑われた。

現存の寺田屋と当時の建物との同一性

現在の寺田屋現在寺田屋を称する建物(同一敷地内)には、事件当時の「弾痕」「刀傷」と称するものや「お龍が入っていた風呂」なるものがあり、当時そのままの建物であるかのような説明がされている。しかしながら、現在の寺田屋の建物は明治38年(1905年)に登記されており、特に湯殿がある部分は明治41年(1908年。お龍はその2年前に病没)に増築登記がなされているなどの点から、専門家の間では以前から再建説が強かった。[1]2008年になって複数のメディアでこの点が取り上げられ、京都市は当時の記録等を調査し、同年9月24日に幕末当時の建物は鳥羽・伏見の戦いの兵火で焼失しており、現在の京都市伏見区南浜町263番地にある建物は後の時代に当時の敷地の西隣に建てられたものであると公式に結論した。

京都市歴史資料館のウェブサイトにある「いしぶみデータベース」では、「寺田屋は鳥羽伏見の戦に罹災し,現在の建物はその後再建したものである。」と紹介している。

大正年間に現在の寺田屋の土地・建物は幕末当時の主人である寺田家の所有ではなくなっており、のちに経営そのものも跡継ぎのなくなった寺田家から離れている。この「寺田屋」は昭和30年代に「第14代寺田屋伊助」を自称する人物が営業を始めたものであり、「第14代寺田屋伊助」自身、寺田家とは全く関係はない。

寺田屋事件 - Wikipedia

2. 伏見寺田屋<寺田屋騒動・薩摩九烈士・坂本龍馬襲撃・薩摩藩暗殺>
3. 寺田屋-坂本竜馬襲撃事件-
4. PetaMap - 寺田屋事件(寺田屋)
5. 寺田屋

龍馬伝・第36回「寺田屋騒動」(9/5)
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝・SEASON3(7/18〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

お龍・・楢崎龍(真木よう子)

真木よう子(女優)

ドラマをヒットさせる女優 ダメにする女優
NHKに聞いてみた!!「龍馬伝」真木よう子はどこまで脱ぐ?

龍馬ブームに陰り 低視聴率にあえぐ大河ドラマ

★★★

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

龍馬伝・第22話「龍という女」5/30

お龍・楢崎龍真木よう子):あたらしい感覚の持ち主で、龍馬と意気投合。寺田屋で龍馬が襲われた際、風呂場から裸同然で危機を知らせた・・

真木よう子、“福山龍馬”との夫婦役に「すいません」と恐縮
福山龍馬、結婚語った「芝居の上でもうれしい」
福山龍馬も見たいぜよ!真木お龍に全裸入浴ある?
真木よう子 143年ぶり“再会”に立ち会う
NHK大河「龍馬伝」 注目ポイントは真木よう子のロケット乳の使い方
産休明け真木よう子が大河で龍馬の妻

楢崎龍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

(ならさき りょう、天保12年6月6日(1841年7月23日) - 明治39年(1906年)11月15日)は坂本龍馬と結婚した女性である。名は一般におりょう(お龍)と呼ばれることが多い。

生涯

龍馬との結婚まで

天保12年(1841年)、医師の楢崎将作の長女として京都で生まれた(または実父は西陣織を扱う商人で将作の養女になったとも)。

父の将作は井伊直弼による安政の大獄で捕らえられ、獄死している。このため、お龍と母、そして幼い4人の弟妹は生活に困るようになり、お龍はそれを養うために京都の料理屋で働いていた。 しかし間もなく料理屋を辞めて天誅組残党の賂いとなる。しかし天誅組が幕府の追討を受けると、各地を放浪するようになった。このとき坂本龍馬と出会い、龍馬から自由奔放なところを気に入られ恋仲となり、その後寺田屋に奉公することとなった。

慶応2年(1866年)、薩長同盟の成立を悟った幕府の伏見奉行配下の捕り方によって寺田屋が包囲されたとき、お龍は風呂に入っていたが、裸(実際は浴衣を着ていた)で飛び出して龍馬に危機を知らせて救ったとされる(寺田屋事件)。その直後に龍馬と結婚し、小松帯刀の誘いで薩摩藩の温泉への旅行(寺田屋事件での龍馬の傷湯治)を楽しんでいる。これが日本最初の新婚旅行であったといわれている。

龍馬の死後

慶応3年(1867年)、龍馬が暗殺されたとき、お龍は豪商の伊藤助太夫のもとにいた為、難を逃れた。

龍馬死後、三吉慎蔵が面倒をみていたが、慶応4年(1868年)3月にはお龍を土佐の坂本家に送り届けている。龍馬の姉・坂本乙女の元に身を寄せたが、間もなくそこを立ち去る。このとき、龍馬からの数多くの手紙は坂本家とは関係ない二人だけのものとし、すべて燃やしてしまっている。

その後は土佐から京へ行き、近江屋を頼ったり、また、西郷隆盛や海援隊士を頼り東京にでたりした。勝海舟の紹介で 神奈川宿の旅館・田中屋で仲居をしていたところ旧知の商人西村松兵衛と出会い、30歳のとき再婚し、西村ツルとなり、横須賀で暮らした。龍馬との間に子はなかったが、明治7年(1874年)34歳の時に松兵衛との間に男児を出産(お龍の妹の中沢光枝の前夫の子と言う説もある)するも、その息子は明治24年(1897年)、17歳で死去。晩年はアルコール依存症状態で、酔っては「私は龍馬の妻だ」と松兵衛にこぼしていたという。

明治39年(1906年)、酒の無理がたたり、横須賀にて66歳で死去。墓は横須賀市大津の信楽寺(しんぎょうじ)にある。妹の中沢光枝と西村松兵衛がこの墓を建立し、墓碑にはおりょうを「贈正四位坂本龍馬の妻龍子」と刻んでいる。また、龍馬の眠る京都霊山護国神社にも分骨された。

ちなみに、お龍自身は龍馬の事業や仕事には全く興味が無く、知らされるまで彼の業績を知らずにいた。全てを知るのは明治政府から伝えられたときだったという。

龍馬と同じく土佐藩士だった佐々木高行は、お龍のことを「有名なる美人なれども、賢婦人なるや否やは知らず。善悪ともに兼ぬるように思われたり」(大変な美人だが、賢婦と言えるかどうかは疑わしい。善にも悪にもなるような女)と評している。

墓は神奈川県横須賀市大津町にある[1]。

演じた女優

映画

吉永小百合:『幕末』(1970年、東宝)
原田美枝子:『幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬』(1986年)
高橋惠子:『ゴルフ夜明け前』(1987年)
久仁亮子:『竜馬を斬った男』(1987年)
鈴木京香:『竜馬の妻とその夫と愛人』(2002年)
テレビドラマ
浅丘ルリ子:『竜馬がゆく』(1968年、NHK大河ドラマ)
川口晶:『勝海舟』(1974年、NHK大河ドラマ)
島本須美:『花神』(1977年、NHK大河ドラマ)
岸惠子:『葉蔭の露』(1979年、朝日放送)
大谷直子:『竜馬がゆく』(1982年、テレビ東京)
夏目雅子:『幕末青春グラフィティ 坂本竜馬』(1982年、日本テレビ)
浅野ゆう子:『影の軍団・幕末編』(1985年、フジテレビ)
名取裕子:『坂本龍馬』(1989年、TBS大型時代劇スペシャル)
洞口依子:『翔ぶが如く』(1990年、NHK大河ドラマ)
沢口靖子:『竜馬がゆく』(1997年、TBS大型時代劇スペシャル)
内山理名:『竜馬がゆく』(2004年、テレビ東京新春ワイド時代劇)
麻生久美子:『新選組!』(2004年、NHK大河ドラマ)
市川実日子:『篤姫』(2008年、NHK大河ドラマ)
真木よう子:『龍馬伝』(2010年、NHK大河ドラマ)

楢崎龍 - Wikipedia
posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。