2010年03月13日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第10回「引き裂かれた愛」(3/6)

【ドラマの見どころ!】 いつになく“輝く”ヒロスエと、龍馬と福山雅治のドMぶりが発覚? 『龍馬伝』

香川照之感激!5度候補で初 最優秀助演男優賞…日本アカデミー賞授賞式
“福山龍馬”の袴、実はデニム 人物デザイン監修・柘植伊佐夫が語る扮装へのこだわり

★★★

友人・岩崎弥太郎の目線から見た坂本龍馬像を描く

2010年1月3日スタート『龍馬伝』NHK・午後8時

脚本:福田靖

★★★

龍馬伝』NHK・午後8時・3/6・第10回

坂本龍馬福山雅治)は江戸での2度目の修行を終え、目録を千葉定吉(里見浩太郎)から授かる

坂本龍馬福山雅治)にひそかに恋心を抱いていた佐那貫地谷しほり)は坂本龍馬福山雅治)に気持を打ち明ける

「私はあなたのことをお慕いもうしておりました

が、坂本龍馬福山雅治)は

「土佐に帰らなければならない、大事なものかけがえのないものがあります。わしはそこに帰らんといかんのです。」という

佐那貫地谷しほり)は

「あなたの道なのですか・・・あなたと剣をまじえた日々は楽しいものでした・・お元気で・・さようなら」

この年、日本はアメリカと日米修好通商条約(安政5年(1858年)6月19日幕府の大老・井伊直弼

土佐に戻った坂本龍馬福山雅治)・・乙女(寺島しのぶ)は医者の夫・岡上樹安(温水洋一)と結婚・・「窮屈でたまらん、働き者で体が丈夫だったら誰でもよかったんじゃ・・お前は好きな人と夫婦にならんといかんよ・・

坂本龍馬福山雅治)は平井加尾(広末涼子)を土産のかんざしを持っていく。そして・・剣術道場を開いたら夫婦になってほしいと求婚。

「坂本龍馬という人間がこれからなにをするかわくわくしている。剣術道場を開くのもええ・・そこいらの空き地で子供らを集めて・・人がたくさん集まったら自分で道場を開く・・そしていつか黒船を作りたい。でっかい黒船を作って世界中を旅してまわるがじゃ。家族とおまんを乗せて・・。わしはもうどこへもいかん、おまんのそばにおるき・・わしの女房になってくれんかい・・長い間待たせてすまんかったのう・・」

その頃、参政・開国派の吉田東洋(田中泯)は、甥である後藤象二郎青木崇高)に命じて岩崎弥太郎香川照之)を牢から出し外国との貿易が始まった長崎に派遣する。吉田東洋(田中泯)岩崎弥太郎香川照之)が獄中で書いた意見書を読み商売の才があると見込んだのだ。

吉田東洋(田中泯)は家臣たちの録を半減する、無用の職は廃止など藩の財政改革を強力に推進し始めていた。幕府の大老・井伊直弼(松井範雄)を批判したことで隠居させられた藩主・山内容堂(近藤正臣) から謹慎を解かれ、土佐の政を任されていたのだ。

その頃武市半平太大森南朋)は、幕府の大老・井伊直弼(松井範雄)が朝廷を無視してアメリカと通商条約を締結したことに憤り、攘夷を行うために土佐藩を動かそうと考えていた、さらに吉田東洋(田中泯)を失脚させようと目論んでもいた

京都の攘夷派公家・三条実美に取り入るために隠密を送り込むという。藩主・山内容堂(近藤正臣) の妹・恒姫は三条実美の兄・参上公陸にと継いでおり、恒姫の世話役を隠密にするという。

平井収二郎(宮迫博之)平井加尾(広末涼子)を京に行かせようとする。

平井加尾(広末涼子)

「私は土佐でお嫁に行って幸せに暮らしたい」

平井収二郎(宮迫博之)

坂本龍馬福山雅治)はダメだ・・攘夷のなんたるかを知ろうともせず国の存亡の危機に立ち上がろうともしない男だ・・

平井加尾(広末涼子)

「龍馬さんには龍馬さんの考えがある・・

平井収二郎(宮迫博之)

「兄のいうことが聞けんがか・・」

武市半平太大森南朋)は

「なにも妹を差し出すことはない・・」

平井収二郎(宮迫博之)

「下士として虐げられて生きるより、京へやったほうが幸せです・・」

平井加尾(広末涼子)から話しを聞いた坂本龍馬福山雅治)は武市半平太大森南朋)の元へ・・

「わしは子供のころからは武市大森南朋)さんを尊敬している。武市大森南朋)さんは変わってしまった。攘夷いうもんは幼友達を人柱にせんといかんがほど大切なものなんですか・・」

武市半平太大森南朋)は

「異国から日本を守るためには、今の幕府を正さんと・・幕府を正すには土佐藩が強くならないといかん。そのためにはわしらが藩の中でちからを持たないといかん。・・」

坂本龍馬福山雅治)は

「わしは加尾(広末涼子)と夫婦になる約束をしました。加尾(広末涼子)を京へやるわけにはいかん」

武市半平太大森南朋)は

「それが侍のはく言葉か・・

坂本龍馬福山雅治)は

「わしは長いもんに巻かれるような生き方はしたくない。大事なもんは命をかけても守る・・剣に誓ったです」

乙女(寺島しのぶ)

「攘夷のために引き離されるなんて私が許さんき!!」

坂本龍馬福山雅治)は加尾(広末涼子)

「心配するな、わしが守る・・」

乙女(寺島しのぶ)

「龍馬はいつのまにか男らしくなって・・

武市半平太大森南朋)は一晩考えた後、話しを白紙にしようとするが、時遅し・・平井収二郎(宮迫博之)は「龍馬と添い遂げるなら、腹を切る・・」と・・加尾(広末涼子)は京行きを決断・・

「お前の働き次第で、吉田東洋を追い出すことができるのじゃ・・」

加尾(広末涼子)

「必ずやお役目を果たしてまいります・・」

血相を変えてとめようとする坂本龍馬福山雅治

武市半平太大森南朋)は

加尾(広末涼子)が自分で決めた・・兄に腹を切らせたくないために・・」

加尾(広末涼子)

「龍馬さんは私がおらんでも生きていけます。私ができんかった生き方をしてください・・龍馬さんには私よりもっと大事なものが、途方もない大事なものがある・・捜してください、きっとみつかる・・そう信じてます、さよなら・・」

【ドラマの見どころ!】 いつになく“輝く”ヒロスエと、龍馬と福山雅治のドMぶりが発覚? 『龍馬伝』

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第9回「命の値段」(2/28)
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第8回「弥太郎の涙」(2/21)22.3%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第7回「遥かなるヌーヨーカ」(2/14)20.2%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第6回「松陰を捜せ」(2/7)21.2%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第5回「黒船と剣24.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」23.4%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第3話「偽手形の旅」(1/17)22.6%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』第2話「大器晩成」(1/10)21.0%
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(1/3)視聴率23.2%

NHK大河ドラマ『龍馬伝』キャスト・登場人物

★★★

龍馬伝

龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見
『龍馬伝』新キャスト発表! トータス松本がジョン万次郎役でNHKドラマ初出演


龍馬伝

1. 大河ドラマ「龍馬伝」
2. 龍馬伝 - Wikipedia
3. NHK「龍馬伝」 | 2010年の大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描きます
4. 大河ドラマ「龍馬伝」
5. 龍馬伝 - Yahoo!ニュース

★★★

JAYWALKのボーカルを覚せい剤所持で逮捕
東方神起・ジェジュンがドラマ初出演!! 瑛太、上野樹里らと“Twitter”ドラマで共演
アカデミー賞の元夫婦対決は「ハート・ロッカー」で妻の勝ち
第82回アカデミー賞が決定!『ハート・ロッカー』6冠、『アバター』3冠、『プレシャス』2冠
音楽活動以外はダメだったKAT−TUN
青木さやかに第1子の女児誕生「我が子は想像以上に一瞬で宝物に」


posted by NHK大河ドラマ『龍馬伝』(福山雅治) at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。